上達法

2017年8月12日 (土)

強者に勝つ!弱者が0から実績を作る方法

1.ここが違う

例えばアナウンサーの方等が、大物政治家や芸能人にインタビューをした経験を基に、

「アナウンサー直伝、聞き上手になる方法」
「アナウンサーが教える、聞き上手になって成功する方法」

といったセミナーがあります。

アナウンサーであればTV局の肩書があり、TV局という巨大な組織がバックについてたからこそ「格上の存在」たる有名人がインタビューに応じてくれるのです。

皆様には当然、そんな肩書、あるいは強力なバックは存在しません。

現在は講師となった(あるいは講師と兼業している)先生方はその背景についてきちんとした説明をされていましたか?
あるいは「アナウンサーを辞めた途端、マスコミ関係者の肩書が使えなくて苦労した」といった話をされた方はいらっしゃいましたか?
2.ここが違う

「偏差値20アップ」
「テストの成績トップ」
もしこのような「テストの成績」「学歴」をアピールしたらどうでしょうか?基本的に良い評価はされないでしょう。


>>>強者に勝つ!弱者が0から実績を作る方法



一方、
「年収10倍アップ」
「トップセールス」
この場合、どうでしょうか?おそらく多くの場合、よい評価をされます。

多くのセミナーは学歴を評価しない、あるいは過小評価する一方、「収入」あるいは「営業成績」を過大評価する傾向にあります。

言い方を変えれば「それしか評価することができない」

もっといってしまいますと「視野が狭い」のです。

むろん学歴だけが全てではありませんし、収入や営業成績の秀でた人は一定の評価に値します。

しかしある分野でしか人を評価しない...そんな視野の狭い人達に振り回され、自分自身を活かす方法を間違っていないでしょうか?

3.ここが違う

セミナー講師の多くは最初から「成功者」。

いわば「チート」状態です。

*チート...(ゲーム等で)有り得ないようなデータやステータス状態でプレーすること。またはそのキャラクター等。(例 それって「チートキャラ」だろ)

このマニュアルの作成者はそのような状態ではありません。

皆様と全く同じ。

もしかしたら、セミナーで「隣の席で名刺交換をした、全く印象に残らない人」であるということです。

4.ここが違う

「年収10倍アップ」
「トップセールス」
「元アナウンサー」
「出版関係者」

このような肩書を引っ提げ、満を持して実績作りを目指す。

これらはいわば「強者の戦略」です。

強者の戦略、ビジネスの世界では1%に満たない大手企業や業界トップの企業のみが許される手法です。

ほとんどの人は参考にならない。にもかかわらず、多くのセミナーではこのような方法が正しいとされ、その方法を「伝授」されます。

日本の企業の99%が中小企業であるように、私自身も含め皆様の多くが同じ立場、すなわち「弱者」です。

したがってその手法も「弱者の戦略」による必要があります。

このマニュアルは多くのセミナーによって伝えられる「強者の戦略」ではありません。

多くの方々が必要としている、「弱者の戦略」に基づいたものです。


>>>強者に勝つ!弱者が0から実績を作る方法








2017年8月10日 (木)

スターターオブイングリッシュ 今まで誰も教えてくれなかった21世紀の超やさしい英語習得法!








スターターオブイングリッシュは今までにない、最速・最短・即効性のある英語教材です。



スターターオブイングリッシュは、英語が全然使えなかった私が、高年齢にもかかわらず語学留学し、英語が使えない様々な「見えない壁」を分析・消化、晴れて英語が使えるようになるまでの「気づきの数々」をご紹介しております。



要するに、「海外留学で何を学んで」英語が使えるようになるのか、というところをマインド編という形でまとめました。



私の意見としましては、日本人にとって必要だったのは、さらなる勉強ではなく、英語圏における「協調性の感覚」です!



この教材は、試験に合格するための教材ではなく、そんな英語圏での「協調性の感覚」をしっかっりと持っていただき、



さらには、そんな新しい気持ちをそのまま楽しんでいただけるような、究極クラスに「無駄の無い」学習プランがセットになっています。








>>>スターターオブイングリッシュ 今まで誰も教えてくれなかった21世紀の超やさしい英語習得法!
















2017年8月 5日 (土)

シナリオ式イメージング法


「引き寄せの法則」がここ数年最近ブームです。

この法則を使えば、「自分が望むものを引き寄せることができる」というものです。

この法則を使い、自分が望むものを引き寄せるとき鍵となるポイントはいくつかありますが、一番大きなポイントは、「イメージです」



例えば、「素敵な家に住みたい」という願望を持ち、これを引き寄せの法則を使い手に入れようとします。



このとき、どのような家に住みたいのかを具体的にしてイメージする必要があります。

以降「イメージする」ことをイメージングと呼びます。



例えば次のことを明確にする必要があります。

・場所は?

・どのような外観のデザイン?

・色は?

・周りの雰囲気は?

・空気の匂いは?

・住んでいる自分はどんな感じ?



これらのことを明確にしてイメージします。

リアルにイメージすればするほどそれが具現化するスピードは速くなります。

しかし、イメージすると言っても具体的にどのようにイメージすればいいのかわからない人が多いのが実情です。

おそらくほとんどの人は、「1枚の写真のようにイメージする」と思うのですが、これはやってみるとわかりますが、難しいものがあります。静止画をイメージするのは難しいのです。

では、動画でイメージすればいいのかというとこれもなかなか難しいものがあります。

そこで私が考案したのが、動画のシナリオを作成し、そのシナリオに沿ってイメージングを行うというものです。

この方法であればあらかじめイメージする光景が細かく決まっているのでブレの少ないイメージングを行うことができます。



私はこのイメージング方法を使いあらゆるものを引き寄せてきました。

またこの方法を実践して自分の望むものを手にした人もたくさんいます。

叶えたい「夢」「願望」「目標」があるならぜひこのイメージング法を実践してみてください。

「夢」「願望」「目標」が現実のものとなるスピードがぐんと速くなります。







>>>シナリオ式イメージング法





















2017年7月29日 (土)

セルフイメージを書き換え、現実を変えるオーディオセミナー、【Make Yourself Active ~行動する自分を創る~】引き寄せの法則、超実践的メソッド!



このオーディオセミナー本編は、5つの音声ファイルで構成されています。
合計時間は約213分、しかも、オーディオセ ミナーのためだけに収録した音声なので、ムダな部分が一切なく、情報量的にはかなり密度の濃い内容となっています。


【セミナー本編内容】

セミナー音源 その1
Introduction ~はじめに~
6分38秒

この音声では、ご挨拶とともに、このオーディオセミナーを聴く上で、注意すべきポイント、意識を向けるべきポイントを語っています。短いですが、ここで 語っていることをきちんと自覚しておくだけで、学習効果は恐らく数十倍には上がりま す。


このオーディオセミナー以外にも応用のきくことなので、是非とも、自分の習慣に採り入れてみてください。



セミナー音源 その2
power of decision ~決意のパワーで現実を変える~
44分38秒

セルフイメージの書き換え、そして現実に変化を起こす上で、最初のステップとなる” 決意”について語っています。


あなたが、現実に何かの変化を起こそうとして”決意”するとき、どう いう流れで、どういうことを意識してそれをやらなけらばならないのかを説明しています。これを聴けば、現実を変えるパワーを持った本 物の”決意”と、現実が変わらないどころか、無意識に失敗経験を心に植えつけてしまうニセモノの”決意”の違いがわかるはずです。



実際、僕自身は、かなり意識して、自覚的に決意をすることが多いのですが、意外にもこの、決意というもののパワーをしっかり自覚できてない人が多かったり します。


決意のメカニズム、つまり、心を決めること によって、自分の心の中や現実にどういう変化が起こるのか、を理解し、その上で、決意というものを使いこなすことで、本当に、自分の思い通りに現実を変化 させることができます。


この音源を聴いて、是非ともこのパワーを身につけてください。



また、多くの人が悩む、自分に自信を持てない、自分を信じ られない、ということに対しても、具体的&明確に回答を述べています。さらに、”学び”という観点で人生を俯瞰して みることで、これまで気づけなかったような”人生の真実”が明らかに なります。


ここで語られるメソッドを実践すれば、自分自身との信頼関係を、どんどん良好に変えていける、つまり、自 分に自信を持てるようになっていきます。



セミナー音源 その3
overcome your fears ~恐れを克服する~
43分50秒

『自分で決めたことを自分で実行 できない』とか『過去のパターンを変えるこ とが決断できない』とか、他にも人生の中で直面する、様々な問題、悩み、苦しみの背景には”恐れ”というものがあります。


人は、何かを変えようとするとき、必ず何らかの恐れを感じます。 なぜなら、過去の記憶によってできている今のあなたは、過去のパターンから外れたことをすれば、自分の存在が脅かされる、と受け取ってしまうのです。これ はすべての生命が持つ、『生存本能』『安心・安全欲求』に根ざしたものなので、どんな人であっても避けることはできません。


その”恐れ”というものについて、詳しく解説 しているのがこの音声になります。個人的には、この音声ファイルで語っていることが、オーディオセミナーの核心部 分にもなる気がしています。


もちろん、他のファイルも濃い内容を語っているのですが、僕自身、最近たどり着いた理解が、人生の質というものは、


”恐れ”とどう向き合い、”恐れ”をどのように扱うか、


ということで大きく変わるものだということなんです。



この音声ファイルでは、自分でも気づかないような無意識の恐れに気づくことから、その恐れにどのようなアプローチで向き合っていくのか、


そして、そこから”行動す る勇気”を生み出すためのメソッドを、僕自身が経験したことをもとに、具体例を交えながら解説しています。


僕が、このオーディオセミナー全体の中から、絶対にここだけは自分のものにしてほしい、というパートを一つ挙げるとすれば、この音声になります。


僕自身、人生で直面した二度の絶望の時期(2011年春、2012年年始)で経験した大きな”恐れ”とも、このメソッドを使って向き 合い、克服し ました。それを惜しみなくシェアしています。



セミナー音源 その4
open your mind & release yourself ~オープンになる、自分を解放する~
58分18秒

この音源では、人間の自我の習性(基本プログラム)である『分離』と いうもの、その幻想から解放されるために知っておくべきことを、詳しく語っています。


『分離』というのは、簡単に言えば、他人と自分を別のものとして、自分の心に壁をつくってしまうような意識のはたらきのことです。スゴい人がスゴいことを やっていても、自分の学びとして受け取ることができないのは、これが原因です。また、他人を信じられない、自分のことを信じられない、他人を愛せない、自 分を愛せない、ということの原因でもあります。



この音声を聴きこむことによって、

スピリチュアル でよく言わ れる”ワンネス”とは何なのか?
『与えること』の本質的な意味
他人にどういう扱いを受けようと、あなたの本質は侵されないということ
被害者意識から当事者意識へのシフト
お金からの解放の本当の意味
『天に貯える宝』とは、具体的に何のことか?
本当の意味での豊かさとは?
社会通念によって刷り込まれた『能力の呪縛』とは?

といったことが深く理解できることでしょう。



『分離』という意識から解放されると、他人に対して『与える』という ことが自分の喜びに直結するようになります。そうなったとき、あなたの周りには、あなたのことを好きだという人ばかりが集まってくることになります。そう やってできあがる、あなたを中心にしたあなたの”縁”というものが、あなたの夢を実現するために、強力に働いてく れるようになります。


このパートで語っていることを理解できたとき、あなたの”現実”の変 化は一気に加速することになります。事実、僕自身がそうでしたし、世の中の数々の成功者たちもみな同じことを語っています。



セミナー音源 その5
make yourself active ~行動する自分を創る~
60分35秒

この音声ファイルでは、いよいよ、あなたのセルフイメージや現実を、直接変えるために必要な、”行動”というものについて語っていきます。


”行動”すれば現実が変わる、ということは 理解できると思いますが、実は、行動することは、セルフイメージを書き換えるためにも、絶対に必要不可欠なものなのです。


僕はブログなどでもよく、”願望を実現するために必要なのは、明確な意図を持った行 動だ”といったことを語るのですが、その、” 明確な意図を持った行動”とは、一体どういう行動のことを言うのか、を詳しく語っています。



『どういう意図を持ってどういう行動をとるのか?』が、 あなたという人間の在り方、セルフイメージを決定する、ということにもつながっていきます。

あなたが普段無意識のうちに繰り返している行動習慣が、あなた という人がどういう人間であるのか、そして、あなたがどういう人生を歩むのかを決めている、ということです。


これを聴けば、なぜ、僕が”直感的な行動”を繰り返しながらも、着実 に、自分の望み通りの方向に、現実を変化させてくることが出来たのかがわかるはずです。これは、言葉を変えると、『意図的にシンクロニシティを起こす方法』とも言えます。



また、ここでは、僕自身が過去に克服してきたコンプレックス、人前で話せない、人とうまく関係が築けない、コミュニケーションに自 信がない、といったことを、どのようにして克服してきたのか、ということも包み隠さず話しています。


実際の具体例なので、決意と恐れの克服、そして行動によってセルフイメージや現実を変えていくプロセスというものがよくわかると思います。



また、ここでは”セルフイメージ”を書き換えるために、クリアリング メソッドや瞑想なんかよりも、ずっと効果的な◯◯◯についても語っています。僕も会社を辞めたタイミングでこれを実践することで、驚くほどに自分のセルフ イメージを書き換えることができ、同時に現実にも変化を起こせました。


さらに、この音源の後半では、『引き寄せの法則』をネタに本を書いたりセミナーをしたりする人たちが、決して語らないような『引き寄せの法則』の裏話を 語っています。


あまりにも『当たり前』で『現実的』過ぎて夢がなくなっちゃうかもしれません。


まあでも、夢から覚めることが『覚醒』ですからね。



以上が、セミナー本編内容になります。

ここまでの音声を聴き込んで、あなた自身の中にしっかりと落とし込むだけでも、あなたの人生は確実に、しかもあなたが望む方向へと変わっていくでしょう。




>>>セルフイメージを書き換え、現実を変えるオーディオセミナー、【Make Yourself Active ~行動する自分を創る~】引き寄せの法則、超実践的メソッド!









学習塾で実際に塾生たちに実践 今さら聞けない超基礎シリーズ








私たちが出来ることは、私たちがこれまで本業の学習塾で実際に塾生たちに実践し、

成功してきた方法をお教えすることだけです。



あなたのお子さまが高校入試で結果を出すために必要な情報は提供できます。



もちろん、わからないところは質問に答えたり、

説明がわかりづらい場合は、わかりやすく説明したいと思っています。



しかし、実際に私たちがあなたのお子さまに変わり、受験会場で試験を受けるわけにはいかないので、

私たちがあなたのお子さまの第一志望校合格を確約することはできません。



それは、あなたのお子さま次第だからです。



そういう意味で、効果があるかわからない裏ワザ的なテクニックを望んでいるお子さまや、

勉強しないことを他人のせいにするようなお子さまには、 私たちの提供する情報、教材、映像は向きません。



このプログラムを特別価格で参加できるのは、この今さら聞けない超基礎シリーズや3ステップラーニングを

「どんなことがあっても使いこなしてやろう」という強い意志を持ち、

本気で第一志望校合格を望むお子さまだけです。



要するに、

 高校入試の結果を自分自身の責任として捉えることができる、

 意識の高い人のための特別プログラム になります。



もし、あなたのお子さまが、この機会を、自分が変わるためのチャンスと気づき、

本気で何とかしたいと思っているのなら、このプログラムはあなたのお子さまの

強い味方になってくれるでしょう。







>>>今さら聞けない超基礎シリーズ





















【海外発送版】発音大学DVD




【海外発送版】発音大学DVD





日本人の発音矯正のために25年のという歳月を捧げてきた、

発音矯正の世界的権威であるスコットペリー先生。



彼が開発した「発音大学・7つの秘訣」は、その集大成ともいえるものです。



この教材には、日本人がネイティブレベルの英語をマスターするための全てが

入っています。



ですから、過去2,500人以上の方と同様、

あなたもきっと極めて高いレベルの発音を身につけることができます。

スコットペリーの発音大学

【メリット2】1日15分、30日後には外資系企業の外国人と流暢に会話できるレベルに!

「発音大学」は、1日15分程度のトレーニングでOKです。



そんな短時間でありながら、

30日後には外資系企業で外国人と流暢に会話できるレベルの発音が身につきます。

スコットペリーの発音大学

【メリット3】自宅で、自力でハリウッドで役がもらえるレベルの発音が身につく!

発音大学で学べば、英会話スクールに通う必要はありません。

もちろん、留学する必要もありません。



自宅で、自力でハリウッドで役がもらえるレベルの発音を身につけることができます。

スコットペリーの発音大学

【メリット4】日本人の発音矯正に特化しているから、極めて効果的。

スコットペリー先生が、他の英語教師と大きく違うところは、日本人に特化した発音矯正を研究して来られたことです。



たとえば、日本人と中国人が英語の発音を学ぶ場合、注意点が異なります。

英語の発音の中で、中国人には発音しやすいが、

日本人には発音しにくいものがあるからです。



先生は、こういったことを長年研究され日本人に特化した発音矯正法を完成されました。

それが、「発音大学」です。



日本人に特化していますから、

非常に効率的に正しい発音をマスターすることができるのです。

スコットペリーの発音大学

【メリット5】発音記号は、必要なし。

通常、発音を学ぶときにネックになるのが、発音記号です。

あれって、分かりにくいですよね。



見るだけで嫌になる人もおられるのではないでしょうか。

でも、「発音大学」では、発音記号を一切使いません。



発音記号が大嫌いな人でも、

充分正しい発音を身につけることができますので安心してください。

スコットペリーの発音大学

【メリット6】4つの口の位置が身につき、パーフェクトな英語を話せるようになる。

実は4つの口の形をマスターするだけで、

ネイティブ英語の母音と子音の発音を身につけることができます。



この最も重要といえることをきちんと学ぶことができますので、

あなたもパーフェクトな英語を話せるようになります。

スコットペリーの発音大学

【メリット7】舌の位置など難しいことを考えないでも、簡単にきれいな発音を出せるようになる。

日本人が英語を話す時には、舌が浮いてしまっているので、

口の中でもごもご言っているような英語になってしまいます。



でも、いつもこの位置に舌を置いておくようにするだけで、

きれいな英語を話せるようになります。

そのことを身につける方法をお教えしています。

スコットペリーの発音大学

【メリット8】単語をブレンドさせて話せるようになり、ネイティブのように流暢な英語を話せるようになる。

単語と単語が途切れて聞こえる英語を話していると、

いつまでたっても、日本語訛りの英語しか話せません。



でも、単語と単語をブレンドさせて(くっつけて)話せるようになれば、

ネイティブのような流暢な英語が話せるようになります。



なかなか日本人には難しいことですが、

誰でもできるようになるためにじっくり解説しています。

スコットペリーの発音大学

【メリット9】アメリカ英語を話せるようになる。

英語を流暢に話せる日本人でも、英語を早く話すと、

日本語訛りの強い英語になってしまいます。



でもスコットペリー先生の発音マスターメソッドで発音トレーニングすれば、

アメリカ訛りを保ったままネイティブスピードで英語を話せるようになります。

スコットペリーの発音大学

【メリット10】ネイティブがナチュラルスピードで話す英語が聞き取れるリスニング力がつく。

発音大学で発音トレーニングをし、アメリカ発音で英語が話せるようになってくると、

自然とリスニング力が上達し、アメリカ人がナチュラルスピードで話す英語も聞き取れるようになります。

スコットペリーの発音大学

【メリット11】ネイティブのイントネーションとリズムが身に付く。

カタカナ発音からネイティブ英語に変身するために大事なことは、

ネイティブのイントネーションとリズムを身につけることです。



そして、ネイティブのリズムやイントネーションが身に付くと、

本当にアメリカ人が話すような英語になります。



発音大学では、

アメリカ人のイントネーションとリズムをあなたのものにしていただけます。

スコットペリーの発音大学

【メリット12】LやRの発音などが入った日本人にとって難しいとされている単語をきれいに発音できるようになる。

LやRなど日本人にとって難しいとされている発音を含む単語を発音すると、あなたもネイティブに「何?」って聞き返されたという経験をしたことがあるかもしれません。



でもこの発音マスターメソッドで発音トレーニングすれば、

今までうまく発音できなかった単語もスラスラ発音できるようになります。



先生は、日本人が苦手な発音を熟知しています。

日本人が日本語にない発音をするとき、

どうしてもカタカナ英語になったり訛ったりしてしまいます。



先生は長年の研究により、日本人が苦手な発音を矯正する方法を構築しました。

「口の形はこう」「舌の位置はここ」

全てが具体的ですので、あなたもきっとできるはずです。

スコットペリーの発音大学

どうですか?

これだけのメリットがあるからこそ、スコットペリー先生の発音矯正法で、

2,500人以上もの方が、正しい発音をマスターすることができたのです。

次は、あなたの番かもしれません。

想像してみて下さい。発音大学DVDで勉強すればあなたも・・・。

30日で、ビジネスや観光で海外に行っても、ネイティブに通じる発音で英語を話せるようになる。

発音が改善できるので、もうネイティブに聞き返されることがなくなる。

ネイティブだけが会話しているグループに入っても、自信を持って英語が話せるようになる。

発音をマスターすることで、通訳や電話で英語を話すといった仕事もできるようになる。

スコットペリーの発音大学

あなたも、一緒に「発音大学」を始めませんか?

上記のような状況をご希望なら、

ぜひ「発音大学」にお任せください。







>>>【海外発送版】発音大学DVD













2017年7月26日 (水)

柔道上達革命【体が小さい、力が弱い子供でも勝てる上達法】DVD2枚組








「投げ技」ができない子供への指導のコツとは?

抑え込みは得意だが「投げ技」で勝てない選手がいます。足払いなどの技で相手をこかしてから抑え込みで勝つことがほとんどですが、投げ技はめったにかけられない、という子供達です。釣り手の使い方、両手とも全然効いてないと注意することがありますが、筋力不足解消と同時に、投げ技の基礎をDVDでしっかりと解説しました





肘や腕を痛めない、簡単な受け身稽古とは?

受け身練習の思いきりが悪いのは、軽量の低学年以下の子供よりも、やや体が大きくなりかけている中学年以上によく見られる傾向ですね。思い切りの悪さで逆に危険な受け身にならない指導方法は長年悩んできました。映像を通して習得していただきます。



あっさり「投げ技」で負けてばかりの小学生が怠っている柔道の基本とは?

足さばきの仕方によって、重心の位置が変わり投げられやすくなったり、投げやすくなったりします。 この基本をマスターすることで、大きな体格の相手にも互角に戦えるようになります。



非力な小学生でも、効果的に上達できる基礎練習とは?

柔道は必ずしも腕力で勝負が決まるものではなく、体の使い方やバランスが大事です。非力な子供にありがちな陥りやすい悪癖の解消法をお伝えしましょう。まずその癖をなくすことが始まりです。



練習時間が少ない子供でも試合で勝つための効果的練習とは?

似た体型の子供たちとの組手が理想ですが、道場で常に格好の組手相手がいる子供はさほど多くはいません。大柄な子供や、大人とも練習中のあるコツを抑えれば、実戦で十分に生かせる技術は身に付けられます。



軽量で直ぐに持ち上げられてしまう選手の効果的な対策とは?

体重が軽い選手は、技をかけさせないことが重要です。軽量なのは確かに不利ではありますが、テクニックでカバーできます。皆さんが知りたい練習方法を、このDVDでは私が実際の動きで持ってお見せしましょう。





抑え込みでしか勝てない選手の投げ技練習法とは?

DVDにて徹底的にお伝えしましたが、基本の打ち込みを繰り返しやることで組み手の組む力もついてきます。やや重たい子供との稽古で、正確に打ち込みをやることや、技に入るまでの引き出しの反復法をお見せしましょう。打ち込みで正確、且つスピーディーに入ることが出来れば組む力はつき、投げる力もついてくると思います。



怖がって受け身練習が出来ない子供の有効な指導方法とは?

小さな子供は、受け身の教え方の巧拙が、柔道を嫌いにさせてしまうことがあり、私も経験したことがあります。受け身の正しい基礎練習をしっかりと身に付けていただけます。受け身に自信がつくと、思い切った稽古が出来るようになります。



大柄なのに直ぐに寝技に持ち込まれてしまう選手に共通する悪癖とは?

寝技の逃れ方の基礎はもちろん大事ですが、寝技に持っていかれない身体のさばき方は大柄、小柄ということは関係なく身に付けるべき技術です。小中学生でも理解できる解説をしましょう。



相手の力と足さばきを利用してうまく相手を崩す方法とは?

相手の力をうまく使うことで、一瞬で相手の体勢を崩します。間合い、タイミング、膝・腰・握り方などをマスターし、戦略的に考え相手のタイミングが崩れたときに、攻撃の技を仕掛けます。



乱取り、試合で開始直後に倒されてしまう選手の共通点とは?

「走るのも遅く瞬発力がない。あっという間に倒されてしまう」という悩みを持ち掛けられますが、組手が上手く出来ず、「始め!!」の合図でアッという間に倒される。その悔しさはわかります。重要ポイントは姿勢。重心の置き方です。相手の道着をつかむ位置等、自分の組手になれれば勝てます。ただ組みに行くのではなく、例えば左組みであれば左組みの姿勢を意識して組み手を行なうやり方を教えましょう。





少年のうちから実践すべき、成人上級者に向けての大事な練習のポイントとは?

誰でも経験する”足さばき””体さばき”そして受け身などの基礎的な稽古を通過してからやる、あまり教えられていない重要なある練習のポイントがありますので、ここで公開します。大成する柔道家は子供のうちにやっていることがあります。



下半身を徹底的に強化しても上達できない選手の見落としている点とは?

重要な下半身を徹底的に鍛えてはいるが、なかなか上達せず負けてばかりいる柔道選手の見過ごしている点があります。下半身の強さは、試合に勝つための必要条件ですが十分条件ではありません。中級レベル以上の子供たちが見落としている、あるキーポイントがありますので伝授しましょう。



強くなる為に意識すべき乱取り稽古の心構えとは?

自由に技を掛け合う稽古方法である乱取りも、しっかりとした技のかけ方の基礎を積み重ねたうえで行うべきものです。DVDの中での個々の技の解説を通じお見せできると思います。実際の試合で技術生かすも殺すも、稽古でのやり方次第です。








打ち込みで上手くいく背負い投げが、試合では決まらない選手への効果的練習とは?

背負い投げをする選手(右組)で、乱取り・試合になると右足しか入らず2歩目の左足が全く動かない状態となり、正面に背負いが入れない状態になる子供がいます。打ち込みではうまくいくのに・・・と悩むひとは多いです。当然打ち込みとは違って乱取り稽古や試合では相手の力が加わります。移動打ち込みや、移動しながらの投げ込みをやってみるのが効果的です。DVDでご紹介しましょう。



技も体力も充実しているが、試合で結果が出ない選手の共通点とは?

技も体力共に絶対的に自信があるのに、試合で勝ちきれない中学生が見落としているポイントがあります。柔道は自身の力に加え、相手の体重や体のさばきを逆に利用することも重要なポイントです。難しいかもしれませんが、将来のレベルアップのためにも中学生レベルには是非とも身に付けさせてあげたい点です。効果的なトレーニングをお伝えしましょう。



基礎的動作には自信があるが、実戦でダメな選手の問題点とは?

実戦で全く応用が効かない選手で、基礎的動作には自信がある選手は多く見かけます。共通する問題点は、いかに○○技を習得するか?その稽古方法には様々なメニューとこなすためのスキルが必要です。この中の映像を是非ともご覧になり、試合で結果を出せる柔道家になって頂きましょう。





伸び悩む子供達が疎かにしている柔道での足さばき稽古とは?

すり足・歩き足・継足などの、足さばきも重要なポイントです。足さばきの修得が中途半端な子供たちは、どんな技も真に上達せず伸び悩んでしまうこともあります。DVDできちんと解説しました。



身体は大きいのに、すぐに転がってしまう子供の欠点克服法とは?

比較手的大柄なのに、内股をかけられたり、足を払われただけですぐ転がってしまう子供を指導することが多いです。自分の身体を自由に動かすことが出来ていないように見えます。柔道に必要な身体を鍛えることが重要ですが、それは柔道の基本稽古によって全身筋肉を鍛えるのが理想です。このDVDの内容をしっかり見ていただき実践していただければと思います。



子供によくする、相四つと違う、「ケンカ四つ」への注意点とは?

双方の得意な組み手が、右自然体と左自然体となる組み手であるケンカ四つは、相手との間合いが空くため、どうしても技が掛けづらくなります。子供にありがちで、技を掛ける場合いなすなど、ワンアクションを入れる工夫などが足りず、ダメなパターンがあるので映像で詳しく説明しましょう。



自分の技が相手に決まるイメージが出来ない時の稽古方法とは?

漫然とした打ち込み練習をしている中級レベルの子供たちを多く指導してきました。打ち込みには意識して行うべきある重要点があります。そのポイントを伝授します。どんなスポーツにも共通すると思いますが、稽古自体の目的をしっかり知って意識することで効果は上がると思います。イメージを持った練習をお見せしましょう。



相手に奥襟を取られた時の対処法とは?

奥襟の対処法はまずは組手で組み勝つことがポイントでしょう。状況に応じて手の使い方、体の使い方は変わってきますが、基本は肘を曲げずに突っ張り自分の組手になることです。DVD全編での稽古方法をご覧いただき、コツを掴んでいただきたいと思います。



小さな相手から掛けられる一本背負いなどでの巻き込みの対処法とは?

相手についていってしまうという子供が多いです。腰、足、膝が伸びているので重心を落としておくことが重要です。DVDの投げ技の項目などで基本をお見せしましょう。





相手を追い込む移動打ち込みの極意とは?

相手を追い込む移動打ち込みについては、背負投、一本背負投、大内刈りそして小内刈りについて私が直接実演しました。非常に重要なポイントをお話ししていますのでしっかり身に付けていただければと思います。



寝技習得のためのコツとは?

寝技の種類ごとに横四方固 縦四方固 上四方固 袈裟固 肩固 送り襟絞などのポイントを細かく解説しましょう。DVDで繰り返し真似してみて、解説されたポイントを理解すれば、苦手克服も十分に可能です。



相手の状態からの寝技のかけ方のコツとは?

相手がうつ伏せ状態、四つん這い状態または仰向け姿勢どの状態ごとに、攻めの方法、コツは全く異なります。もちろん基礎的なことが重要ですが子供にも解り易く解説してみました。是非とも反復してみていただき稽古で試してください。



ジュニア柔道家に一押しの三人打ち込み稽古とは?

負荷をかけることで、投げ技の力をアップさせるのに非常に効果的な三人打ち込みをご紹介しましょう。背負投げ、一本背負投げ、大外刈りの稽古方法をお見せします。是非実践してください。



組み負けない為の相四つの組手の稽古方法とは?

引手・釣り手の使い方から、相四つの組手のパターンの中で、自分よりも大きい体格の相手に対しての対処の仕方、奥襟を持たれてしまった時の対処の仕方を中心に、子供達にも解るように解説しましょう。少々難解かもしれませんが、しっかり見て反復練習のヒントにして下さい。



試合で結果を出すための、連絡技の稽古法とは?

連絡技の説明、相手の崩し方や動き方について解り易く解説しましょう。投げ方のコツについてあるポイントがあります。相手の足を追いながらの大内刈りや小内刈り、小内刈りから背負投、背負投から袖釣り込み腰などなど、いろいろな種類があります。ぜひ稽古に生かしてほしい内容をDVDに収めました。



誰よりも強くなりたい選手がやっている、一人で出来る稽古とは?

一人で出来る立技の稽古方法をご紹介しましょう。私も欠かさずやってきました。一人打ち込みやゴムチューブを使ったトレーニング方法と背負投の稽古。さらに同じく、ゴムチューブを使った足のトレーニング方法についてお見せします。







>>>柔道上達革命【体が小さい、力が弱い子供でも勝てる上達法】DVD2枚組




















2017年7月22日 (土)

釣り堀名人、坂口昇の海上釣堀必釣法








これから釣りを始めよう、という方は私のように定年退職後の趣味として考えておられる方や、家族でのレジャーとして、

あるいはカップルや若い友人同士など、興味はあっても釣り堀に関する知識がまったくない方がたくさんいるでしょう。

周りで釣り堀の経験者を探しても、なかなか見つからないものですし、

いちいち細かいことを尋ねるのも、億劫になるかもしれません。

そのため、DVDでは、海上釣堀とは一体どのようなものなのか、

そしてエサの種類など、初心者の方が知りたいこともしっかり説明致します。



釣り堀とはどのようなシステムで、何ができるのか?

ロッドなどはレンタルがあり、手ぶらでもOK

生け簀なので、簡単に大物が釣れる

事前予約の上、受付をする

「貸切」と「一般(乗り合い)」って何?

釣り座の抽選とポイントの決め方

スタートの合図があるまでにやっておくこと

前情報を手に入れるには?

最初に狙うターゲットの決め方

底取り(底までの深さを調べる)の方法

タナ取り(ウキ下の計測)の方法

その日の潮のコンディションの確認方法

クーラーを用意しておこう

魚の鮮度を保つために

海上釣堀でのマナーについて

安全に配慮された作り、トイレ等の設備も充実しているので、家族連れでも安心

など、海上釣堀の仕組みや設備について、誰かに尋ねなくてもこれで理解できます。

また、意外と初心者の方が悩まれているのが、エサの選び方と付け方です。

もちろん当通信講座では、釣り堀店で手に入る定番のエサとそれぞれの特徴について、分かりやすく解説しています。

エサは主に練りエサと活きエサに別れますが、エサの付け方も異なるし、どの魚が食いつきやすいのかも違ってきます。

エサの付け方も、実際の映像に収められていますので、すぐに覚えられます。



お店で手に入る定番のエサの種類とそれぞれの特徴

定番のエサは釣り堀店で○○時に買う

練りエサにはどんなものがあるのか?

活きエサにはどんなものがあるのか?

各種エサの付け方

また、当講座では、ベテランの釣り人も驚かれる、『意外なエサ』をご紹介します。

私が使用しているエサをお教えした釣り人は決まって、

「まさか!こんなんでホントに釣れるんですか!?」

とアッと驚きますが、半信半疑でこのエサを付けて釣り糸を垂らすと、

すぐにアタリが来るので、「ホントに釣れた!!」と二度驚くようです。

釣りは本当に奥深く、魚が一体何に食いつくのか、私は今も研究し続けています。

エビダンゴやキビナゴといった、お店で手に入るものよりも、意外なものの方が釣れますので、

固定観念にとらわれずに色々と試してみて下さい。



ベテランもアッと驚く意外なエサ

○○、○○○○、○○で爆釣!

各種エサの付け方

ターゲットに合わせた必釣法を大公開!

海上釣堀では、あなたが狙うターゲットに合わせて釣り方を変えることで、狙い通りの獲物をどんどん釣り上げられます。

そして基本となるのは、やはりタックルを使い分けることです。

タックルとは、ロッドやリールの種類と仕掛けをひっくるめたもののことです。

どの魚種に対してどのようなタックルにすればいいのかは、DVDにて、分かりやすくお教えしていますので、ご安心下さい。

海上釣堀で狙う魚種の定番は、青物、タイ、シマアジと言ったところでしょうか。

魚はそれぞれ習性も違えば好むエサ、食いつく時間帯も異なります。

仕掛けを間違えると、せっかくかかった魚に、逃げられてしまうこともあります。

釣り堀では必ず、釣り人の目の前で魚を放流します。

これは釣り人に対する「魚がちゃんといますよ」というパフォーマンスであるほかに、

放流直後に魚が一番食いつくので、1つのサービスでもあるのです。

ですので、事前情報でしっかりと何がどのくらい放流されるかという情報をつかみ、

狙う魚に合わせたタックルを使うことが爆釣の秘訣です。

例えば、マダイの放流直後に、タイに合わせたタックルを使用して、マダイが溜まっているタナに仕掛けが合えば、

後はもう釣り放題です。

また、タイを狙う際のちょっとしたコツも講座で学べます。

なお、海上釣堀ではマキエは禁止されており、魚の食欲を自分で刺激することはできません。

そのため、魚が活性化しているうちに釣り上げることがポイントとなります。

しかしながら、マキエは禁止でも、「あるエサ」を使う事で、マキエと同様の効果をもたらす禁断の方法もあるのです。

講座ではそれぞれの魚の習性に合わせた狙い方と、魚の集め方、かかった魚の取り込み方についてもお教えします。










タイを釣ろう

シマアジを釣ろう

青物を釣ろう

ベストの時間帯は?

エサは?

生け簀のどの位置にいる?

タナは?

どこに投げこむ?(その後は?上げるタイミングは?)

合わせ方は?

攻略パターン



…いかがでしょうか?

魚種に合わせてタックルを使いこなせれば、

もう海上釣堀に出かけて空っぽのクーラボックスを抱えて帰ることはありません。

それどころか、「魚の鮮度をどうやって保とうか」という悩みに変わってしまうことでしょう。

釣りは「運任せ」「マグレ当たり」と見られていますが、あなたが各魚の習性を熟知して、適切なタックルの使い分けができれば

運やマグレではなく、あなた自身のテクニックで安定した釣果を上げられるのです。







>>>釣り堀名人、坂口昇の海上釣堀必釣法
















橘るみのバレエ上達練習法





●教材の内容をご紹介します。



checkバレエを踊る魅力

プリンシパルが考えるバレエの魅力とは?



checkプリンシパルとして踊るプレッシャーを跳ねのけた考え方

グランドバレエの主役を任される重圧、絶対失敗できないというプレッシャー、

プリンシパルとしての心の重圧をどうやって跳ねのけたのか?



checkバレエを上達する上で一番重要なこととは?

歳を重ねるごとに重要性に気づいた、自分をコントロールしやすくなるポイント



check自分にしかできない素晴らしい踊りに近づいていく

自分だけの演技、自分らしい踊りができるようになるには



check素敵なバレリーナになれる3つの条件

足が太いなど体型についてコンプレックスを持っている方必見。



check毎日の練習のモチベーションを上げるには?

いつものレッスンも新鮮な気持ちで受けられる



check自分の重心・軸を探す

自分の中の感覚を少しずつ調整しながら見つける



checkバーレッスンの目的

パを進化させるだけでないバーレッスンの本当の目的について



checkレッスンをより効果的にする方法

新しい発見ができるようになる



checkパの上達法

パをより正確にするには



check意識しなくても体が動くようになる

バーレッスンでの基本を徹底することで、センターで意識しなくても体が動くようになる。



check役をもらってから仕上げるまで最も重視すること



check練習を楽しくする工夫



check役作りについて

どのように役作りする?何を大事にする?



checkパの表現力をUPする方法



check時間がなくても上達できる



check音への感性を高める



checkレッスン時のパの感情について



checkレッスン、舞台の復習

いつどのような復習をすると効果的か?



check舞台での表現の付け方

実はここまで考えて踊っている



check細部まで表現できるようになる



checkプリンシパルの日常生活のこだわり

起床時間、1日の食事内容など








checkケガをしない体、体力を付けるには?



checkバランスを上手くみせる



check回転がキレイに簡単にできる方法

背中を入れる感覚で2回転も出来るようになる



checkジャンプが大きくできる



check30代、40代と歳を重ねてバレエをする魅力



checkイメージトレーニング



check自分の踊りを客観視できるようになる練習法



check舞台で緊張しない考え方

なぜ本番で気持ちよく踊れるのか?

本番に対する気持ちが楽になる



check舞台直前で行うこと

ゲネプロから本番までに行うこと

本番直前に行うおまじない



check悪い批評も気にならない考え方

プロになると時として悪い批評も書かれる。

その批評もまったく気にならないプロの考え方



checkバレリーナとして大きく成長したきっかけ



checkトゥシューズで踊れるようになる



check筋肉痛にならなくなる予防法



checkDVD教材の詳細解説

DVDでは説明しきれなかった解説も入っています。



など

★市販の教材にはない貴重なノウハウが盛りだくさんです。



●DVDの内容についてです。(69分)



check効果的なバレエストレッチ法



check前後の脚上げをキレイに高く行うための筋トレ法



check9つのバーレッスン(初級、中級)

ドゥミ・プリエ、タンジュ、ジュッテ、ロン・ドァ・ジャンブ・ア・テール、フォンデュ、フラッペ、アダージョ、

 グランバットマン、リンバリング



checkプリンシパルのバーレッスン応用1(中級)

※実演:橘るみ



checkプリンシパルのバーレッスン応用2(中級、上級)

※実演:橘るみ



check3つのセンターレッスン、ポイント解説付き(中級)



check眠れる森、ドンキホーテ、エスメラルダよりヴァリエーション

※実演:橘るみ



など





>>>橘るみのバレエ上達練習法














2017年7月17日 (月)

東大式 ローダウン解体新書 山本×金子 『高速回転』マスター講座



この動画教材の内容を一部ご紹介すると・・・

なぜローダウンはあれほど曲がるのか?

→ここでは、なぜローダウン投法が従来の投法よりも回転数を上げられるのか、その原理や仕組みについてお話しています。ここを見ることで、よりローダウンが理にかなった投げ方だと感じるはずです。
地球儀やゴムボールを使ったローダウン練習法

→この動画教材を見ながらでもローダウンの練習ができるように、自宅でも気軽に行えるローダウンの練習方法をご紹介します。ローダウンの仕組みを理解する上でもとても役立ちます。
ボールの表面を撫でる感覚を磨く

→ここでは、両手を使ってボールを投げることで、ボールを自然に落とす感覚やボールの表面を撫でる感覚を身につける方法をお伝えします。
ローダウンに適したスイングラインとは?

→従来のスイングとローダウンとでは、スイングラインの軌道が違います。この違いを理解しないと、強いボールを投げることができません。
腕力で投げてはダメ?
悪いローダウン投法の具体例

→ここでは、ローダウン初心者がおちいりがちな投球フォームを実演しています。腕力を使って投げるとボールはどうなるかを理解し、今後の練習で同じような投球になっていないか確認するようにしてください。
ローダウンに必須の肘と手首の使い方

→ローダウンは、従来の投法と違い、肘と手首をうまく使うことで、ボールに高速回転を与えます。この肘と手首の使い方ができていないと、回転数を上げられないだけではなく、怪我もしやすくなります。ここで正しい肘と手首の使い方を知ってください。
ボールを落とす感覚を身につけるための方法

→ローダウンでは、ボールを前に押し出すのではなく、ボールを自然に落とす必要があります。ボールを前に出す感覚で投げていると手首や腕を痛める危険もあります。ここでボールを自然に落とす感覚を身につけ、怪我の予防にもつなげてください。
曲がり生むアクシスローテーションの増やし方

→ただ単にボールに回転数を与えるだけでは、ボールは曲がりません。曲がるためには、アクシスローテーションを理解、実践する必要があります。ローダウンではどのようにアクシスローテーションを増やすのか知ってください。
上半身よりも下半身を使って
強いボールを投げる方法

→ローダウンは、腕力を使って投げるのではないということは、今までお話しした通りです。では、どのようにボールに力を与えるのかというと、それは、下半身の力を使います。ここでは、ローダウンでの上半身と下半身の使い方を説明し、下半身の力をボールに伝える方法を教えています。
ローダウンに適したシューズ裏とは

→ローダウンは、従来の投法よりも、下半身の踏み込みの力が重要です。そのため、シューズにもちょっとした工夫が必要になります。ここで教えることを活かしてシューズ裏を変えるだけでも、驚くほどボールに力が伝わるようになります。
失敗する人の6つのリリース方法

→ローダウンでは、意識的に親指を抜いてボールを下に落とす必要があります。そのリリースこそがローダウンの重要ポイントなのですが、ここで間違ったリリースをするボウラーが多いのも事実です。6つの間違いやすいリリースを知って、あなたの投球がそうなっていないか確認してください。
ローダウンに適したグリップとは

→グリップの調整一つで、驚くほど投げやすくなったり、逆に、投げにくくなります。ローダウンに合ったグリップのサイズや調整方法を知って、スムーズなリリースを行ってください。
PBA選手の強さの秘密とは

→終わりとして、金子、山本プロ、佐野プロと三人でローダウン投法のメリットやその可能性について解説しています。そのなかで、PBA選手の強さの要因についてや、これからローダウンを身につけていく上で気をつける点についても言及しています。
以上が、この動画教材の主な内容になります。

さて、ここまで読まれても、まだ、「私には難しいそう」とお思いでしょうか? もし、難しいと思っているのでしたら、それは、今までの先入観から、難しいと感じているだけです。



>>>東大式 ローダウン解体新書 山本×金子 『高速回転』マスター講座









より以前の記事一覧

無料ブログはココログ

おすすめ人気サイト